駒井設備は配管工事のスペシャリスト集団です。

徹底した品質管理とコストダウンの両立

「配管工事なら駒井設備」と、言われる程の技術力の高さは、当社の仕事しかしない、多くの配管工事専門作業員の優れた技能に支えられています。配管工事の技術集団ともいえる作業員を、経験豊富な現場の施工管理技術者が管理し、配管工事の基本的な機能である「漏れない」「流れる」「詰まらない」を極める徹底した品質管理を行います。また現場の施工管理技術者は、「品質」と合わせ「納期」と現場の「安全」を遵守することを第一に、現場の進行状況に合わせた材料の発注や作業員の手配など、極めて密度の高い、無理・無駄のないスケジュール管理を実行し、事故のない安全な現場とコストダウンの両立を目指し毎日努力を重ねております。

自社工場がある強み

品質とコスト、環境への配慮も実現する自社工場の存在

駒井設備では品質の確保、現場での時間短縮や作業ゴミの削減のために、予め工場で一次加工し現場に搬入する努力をしています。これにより、トータルコストを少しでも下げ、環境にも配慮できると考えております。

配管工事の専門家としてお客様をしっかりサポート

知識と経験、現場で信頼される駒井設備の施工管理技術者たち

お客様と作業員との間を取り持ち配管工事の現場を管理する当社の施工管理技術者は、駒井設備の誇りでもあり、配管のプロとして優秀な人材を確保し育成しています。経験の蓄積だけに頼らず、常に新しい知識の習得を行いながら、お客様や作業員とのコミュニケーションを大切にし強固な信頼関係を築く事で、現場での確かな品質と工事の安全を守ります。また、会社全体でも現場の施工管理技術者を協力にバックアップする体制を整え、定期的に全協力業社と共に「安全衛生協議会」を開催するなどの活動を行い、工事の安全対策はもとより、現場での問題解決に会社全体で取組む体制を整えています。
当社の施工管理技術者は、配管工事の専門家であると同時に現場のコーディネーター役としても、お客様をサポートし、常に現場で信頼される存在になりたいと考えています。